AS20221003001598_comm-.jpg

SVE NEWS & ASAHI.COM Sharing Series — ノーベル化学賞、「サプライズ」あるか 日本の光合成研究にも期待

  スウェーデンのカール16世グスタフ国王(右)からノーベル化学賞のメダルと賞状を授与される吉野彰・旭化成名誉フェロー=2019年12月10日午後、ストックホルムのコンサートホール、代表撮影 ノーベル賞は5日午後6時45分、化学賞が発表される。今年は生命現象を化学の観点から研究する「生化学」の分野が有力視されているが、「ビッグサプライズ」があるのも化学賞の醍醐(だいご)味だ。注目の研究や分野を紹介する。 1981年に受賞した福井謙一氏以来、日本の化学賞の受賞者は計8人。 その中には、メディアがまったく予想しなかった研究者がいた。 ノーベル賞発表 これまでどんな人が? 選考基準は? 電気を通すプラスチックを発明した白川英樹氏が2000年に化学賞を受けた。87年に医学生理学賞を受けた利根川進氏以来、自然科学系では13年ぶりとなる久しぶりのノーベル賞の知らせだった。 白川さんの横浜市の自宅には記者やカメラマンが殺到した。 だが、3月に筑波大学を退官…   Sources from: ASAHIJa.COM SVE NEWS is the leader in world news liberal sharing. (Comments on this news are welcome) 2022 CWMALLS: Standard, Sharing,Ecology, Value; 2022 CWMALLS COMMODITY: Patent, Technology, Art,

20220920-OYT1I50022-1-900.jpg

SVE NEWS & YOMIURI.COM Sharing Series — 8月の全国消費者物価指数、前年比2・8%上昇…30年11か月ぶりの伸び率

総務省が20日発表した8月の全国消費者物価指数(2020年=100)は、値動きの大きい生鮮食品を除く総合が102・5で、前年同月と比べ2・8%上昇した。消費増税の影響を除くと、伸び率は1991年9月(2・8%)以来30年11か月ぶりの水準だった。  上昇は12か月連続で、伸び率は7月(2・4%)から拡大した。家計の実感に近い生鮮食品を含めた総合は3・0%だった。   Sources from: YOMIURI SVE NEWS is the leader in world news liberal sharing. (Comments on this news are welcome) 2022 CWMALLS: Standard, Sharing,Ecology, Value; 2022 CWMALLS COMMODITY: Patent, Technology, Art, Intelligence; 2022 CWMALLS NEW SPECIES: Keen, Aggressive,

20220915-OYT1I50033-1-.jpg

SVE NEWS & Yomiuri Sharing Series — 8月の貿易赤字、過去最大の2兆8173億円…資源価格高騰や円安で輸入額膨らむ

財務省が15日発表した8月の貿易統計(速報)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は、2兆8173億円の赤字だった。資源価格の高騰や円安の進行で輸入額が膨らみ、比較可能な1979年以降、赤字額は過去最大となった。 財務省  貿易赤字が最大を更新するのは、東日本大震災後に原子力発電所が停止し、火力発電の燃料となる原油や液化天然ガス(LNG)の輸入が増加した2014年1月(2兆7951億円)以来となる。  全体の輸入額は前年同月比49・9%増の10兆8792億円で、過去最大となった。豪州などからの石炭が3・4倍、LNGが2・4倍、アラブ首長国連邦(UAE)などからの原粗油は90・3%増と、燃料の輸入額が大きく伸びた。食料品の輸入額は35・0%増となり、穀物類が58・7%の大幅増となった。輸入額の増加は19か月連続となる。  全体の輸出額は22・1%増の8兆619億円だった。米国向けなどの自動車が39・3%増、豪州向けの軽油などの鉱物性燃料が2・7倍、中国向けなどの半導体等製造装置が22・4%増になるなど、8月としての輸出額は過去最大となった。

AS20220905002101_comm-900.jpg

SVE NEWS & Asahi Sharing Series — 菅義偉前首相、退陣から1年 因縁の岸田首相との距離はいま

菅義偉前首相が岐路に立っている。昨年9月の首相辞任表明から1年、連携がささやかれていた安倍晋三元首相の死去で今後の戦略見直しが迫られる一方で、岸田文雄首相は内閣改造と党役員人事で菅氏に近い議員を登用した。菅氏は「非主流派」の立場にいるが、岸田政権との距離感をどうとるか注目されている。 5日、岸田首相が衆院議員会館にある菅氏の事務所を訪れた。両氏の面会は6月20日以来だ。終了後、首相は記者団に、国内外の課題について意見交換をしたと明かし「いくつかアドバイスをいただいた。大変参考になるやり取りがあった」と語った。 岸田首相の誕生以降、2人は約2カ月に1回の頻度で意見を交わす。だが、一定の距離があるのは周知の事実だ。 約1年前、当時の菅首相は再… この記事は有料記事です。残り946文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

20220904-OYT1I50120-1900.jpg

SVE NEWS & Yomiuri Sharing Series — 支持率横ばい50%、首相「説明責任果たす」…「国葬」巡り野党は攻勢強化へ

読売新聞社の全国世論調査で岸田内閣の支持率が50%と横ばいだったことに、政府・与党はひとまず 安堵あんど している。ただ、「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)や安倍晋三・元首相の国葬(国葬儀)を巡る問題の展開次第では逆風が強まると警戒しており、丁寧に説明していく考えだ。 内閣支持ほぼ横ばいの50%、国葬の実施決定「評価せず」56%…読売世論調査 ■「努力を評価」 新潟県内での視察を終え、記者の質問に答える岸田首相(左端)(4日午後、新潟市秋葉区で)=代表撮影  「社会的に問題のある組織との関係を断つと分かりやすく示すことが重要だ。説明責任をしっかり果たし続けたい」  岸田首相は4日、視察先の新潟市内で記者団に、旧統一教会問題について説明を重ねる考えを強調した。  自民党議員と同連合や関連団体との接点判明が相次いだ影響で、7月の参院選以降、内閣支持率が下落したことに政府・与党内で危機感が高まっていた。  自民の遠藤総務会長は4日、「首相が疑念や懸念を 払拭ふっしょく しようと努力していると国民も評価している」と述べ、党が同連合と関係を断絶する方針を決めたことなどが支持率下げ止まりにつながったとの認識を示した。公明党の石井幹事長も「首相が『旧統一教会と関係を断つ』と表明したことや新型コロナウイルス対応で今後の方針を示したことが影響した」とした。 ■懸念材料  政権の再浮揚に向けた懸念材料は多い。自民は党所属国会議員と同連合の接点に関する調査結果の公表で収拾を図る考えだが、「内容次第で再び批判的な世論が高まる」(閣僚経験者)との声もある。  安倍氏の国葬への厳しい世論も、政府・与党にとっては誤算だ。首相は早期に国会の閉会中審査で意義などを説明し、理解を得たい考えだ。  政策面でも週明け以降、物価高対策や、新型コロナウイルスと併存しつつ経済・社会活動を正常化する新たな政策を打ち出す。茂木幹事長は「世論調査結果は謙虚に受け止め、課題に全力で取り組むことで国民の期待に応えたい」と語った。 ■厳しい声  野党は攻勢を強める構えだ。立憲民主党の安住淳国会対策委員長は4日、国葬実施の決定を「評価しない」が「評価する」を上回ったことについて、「大半の国民が首相の説明に納得していないことが如実に表れた」と述べた。  国葬に理解を示す日本維新の会と国民民主党からも厳しい声が出ている。維新の馬場代表は国葬の警備費を含む経費全体を示すべきだとし、「早めに示さなければ支持率はまた落ちる」と語った。国民の玉木代表も「政府の説明が後手に回り、だんだん国葬の意義を理解できない人が増えている」と批判した。 安倍元首相銃撃に関する最新ニュースはこちら あわせて読みたい 夫の家事・育児時間、コロナ禍で過去最長1時間54分に…妻の4分の1にとどまる 演習参加のロシアと中国の海軍艦艇6隻、宗谷海峡を東進…北海道沖190キロで機関銃射撃も 自民の旧統一教会接点調査、茂木幹事長「どの党より細かく確認」…「今週中には公表したい」 首相、追加の物価高対策「9日に取りまとめ」…牛・豚肉や卵の価格抑制も この記事をスクラップする 使い方 「政治」の最新記事一覧

旧統一教会問題について、取材に応じる自民党の萩生田光一政調会長-900.jpg

SVE NEWS & Asahi Sharing Series — 政治と宗教、日本がたどった「曲折の歴史」 国葬はプロパガンダか

安倍晋三元首相の銃撃事件以降、宗教団体「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」を始めとした宗教と政治との関わりが、注目を集めている。 憲法20条は国が宗教団体に特権を与えることを禁じ、政教分離の原則を定めているが、そもそも日本において政治と宗教の関係はどのような歴史を経て成り立っているのだろうか。 また、世論を二分する安倍元首相の「国葬」は、政教分離と関係がないのだろうか。 宗教と政治や経済活動との関係を研究する同志社大学神学部の小原克博教授に聞いた。 日本の政教分離の成り立ちは ――安倍元首相の事件以降、旧統一教会と自民党の関係に注目が集まっています。 現在の状況をきちんと理解するためには、明治時代以降の日本の政教関係の歴史を知っておく必要があります。 これは、毎年話題になる政治家の靖国神社参拝の話や、保守派の政治家が持っている政教関係観みたいなものにもつながっていて、今に始まったものではありません。 大日本帝国憲法28条には、条件付きではあるが信教の自由が記されていた。当時、欧米の国々と対等な貿易をするために、自発的にではなく、いわば外圧に屈するような形でそうした一節を入れたのです。 ところが戦時下では、治安維持法などで信教の自由は実質的にほぼ解体。日本の政教関係は、国家神道という国教制度に極めて近いものになり、神道以外の宗教も政治と一体化して戦争に向かっていった。 こうした歴史過程を経て、GHQが戦後、国家神道を解体し、戦前の反省のもとに日本国憲法がつくられた。 日本の歴史を振り返ってみると、クリスチャンなどの宗教的少数者をのぞけば、政治家や国民から、信教の自由について積極的な議論が起こったことはあまりありません。 自民党の改憲草案から透けるもの ――憲法20条では、国が宗教団体に特権を与えることを禁じています。 戦前からの文脈で読んでみて初めて、20条の言葉の重みが分かってきます。反対に言えば、その言葉の形骸化が露呈したのが、今回の旧統一教会との問題だと思います。 戦後の長い歴史の中で、「お互いがウィンウィン(互いに利がある)ならばいいじゃないか」と、政治と宗教のずるずるとした関係を結果的に正当化するような理屈が醸成されてきたのが、今回の問題の背景にはあります。 自民党は憲法改正草案にも、20条を入れています。 「社会的儀礼または習俗的行…   牛尾梓2022年9月1日 9時00分

20220831-OYT1I50081-1-900.jpg

SVE NEWS & Yomiuri Sharing Series — 入国者数の上限、5万人に引き上げ…72時間前陰性証明書の提示不要など水際対策を緩和

岸田首相は31日午前、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスの水際対策を緩和し、9月7日から1日当たりの入国者数の上限を現行の2万人から5万人に引き上げると発表した。「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)と自民党議員の関係については「自民党総裁として率直におわび申し上げる」と陳謝した。安倍晋三・元首相の国葬(国葬儀)を巡り、国会の閉会中審査に自ら出席して質疑に応じる考えも明らかにした。 対面公務再開の岸田首相「全力投球で仕事に励む」…「体調は完全に回復」 新型コロナウイルス感染による療養期間を終え、記者団の質問に答える岸田首相(31日午前、首相官邸で)=源幸正倫撮影  水際対策の緩和では、9月7日から、ワクチン3回目の接種証明があれば、入国・帰国者全員に義務づけてきた出国前72時間以内の陰性証明書の提示を不要とする。あわせて、全ての国を対象に、添乗員を伴わないパッケージツアーの受け入れを始めることも打ち出した。 首相は記者会見で、自身の新型コロナ感染を踏まえ、ワクチン接種について、「(ワクチンの)4回目接種を済ませていたことで軽い症状で済んだ」として、10月からの予定だった変異株「オミクロン株」対応の新たなワクチン接種開始を「さらに前倒しする」として、9月にも始めることを表明した。   2022/08/31 14:21 Sources from: Yomiuri. SVE NEWS is the leader in world news liberal sharing. (Comments on this news are welcome) 2022 CWMALLS: Standard, Sharing,Ecology, Value; 2022 CWMALLS COMMODITY: Patent, Technology, Art, Intelligence; 2022 CWMALLS

    Top